船橋市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

雪の日の交通事故|船橋市

皆様こんにちは!
船橋市交通事故治療・むちうち.netです。

毎日寒い日が続いていますが、
風邪などをひかれていませんか?
また、インフルエンザ
ノロウイルスなどが猛威をふるっている施設がありますので
あたたかな格好を心がけ、湿度管理もおこなって
ビタミンの摂取、十分な栄養、睡眠休養をとり
体調を崩されないように、お気をつけ下さいね。

先日、東京都内でも”積雪”が観測され
都心の交通網も大混乱をきたしました。
駅にも入れない人が長蛇の列をなし、
寒い中何時間も待たされてしまった方が
多数いらっしゃったようです。

そして、雪の次の日には
路面が凍結してしまい、
思わず”つるっと”
滑ってしまう方も多くいらっしゃったようです。
この転倒によっておおきなケガにつながることもありますので、
油断はできません。

このような雪道を歩く際には、

・小またで歩くこと
・手の振りを小さくすること
・急がずに、歩くこと

例えるならば「ペンギン」のように
歩くことがオススメだそうです。

そして、雪の日には
”車の運転”にも注意が必要となってきます。

・スピードを出しすぎないこと
・車間距離を十分に保つこと
・急なブレーキが必要とされるような運転はしないこと

そしてハンドルを握る前には
車に積もっている雪を落としましょう。
また、履物についている雪も落としましょう。
履物に雪がついていると、
ブレーキペダルが滑ってしまい
運転を誤ってしまうこともあります。

そして、「冬用のタイヤ」の装備ですが
装備する前にも下記の確認をしておきましょう。
●タイヤの「溝」が減っていないか確認すること
●タイヤのゴムが硬すぎないか確認すること

※もし、タイヤの溝が減ってしまっていたり
タイヤのゴムが硬くなりすぎていると、
タイヤの性能が低下してしまうことがあります。

そして、雪の日の定番「タイヤチェーン」の装備ですが
長距離を運転される場合には、
雪道の運転から一転、
乾いた路面を走行する場合もありますので
そのような場合、チェーンが切れてしまう原因
となりますので注意が必要です。

このように雪道を運転される際には、
さまざまな注意点があります。
しかしながら「備えあれば憂い無し」という言葉のとおり、
あらかじめ準備を入念におこなっておくことで
雪が降ってしまっても慌てないで行動することができるので
これから2月3月とまだまだ雪が降ることもあるでしょうから
様々な準備をしておきたいですね。

船橋市交通事故治療・むちうち.net

船橋市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。

船橋市整骨院.com
船橋市整骨院.com