船橋市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

飲酒が運転に与える影響|船橋市

皆様こんにちは!
船橋市交通事故治療・むちうち.netです。

12月が早くも中旬を過ぎましたね。
あと2週間後にはお正月を迎えます。
あっと言う間ですね~!

皆様は大晦日に見る番組はもう決めましたか?
今年の紅白は、BUMP OF CHICKINが初出場しますね。
小林幸子さんも4年ぶりに紅白の舞台に帰ってくるそうです。
また、民放では何と言っても「笑ってはいけないシリーズ」でしょうか?
今年のテーマは”探偵”です。
楽しい番組が目白押しです!今から楽しみですね!

そしてこの年末年始に増える傾向にあり
気をつけたい事が「交通事故」です。

年末年始は、”忘年会””新年会”などお酒を飲む機会が増えますが
「飲酒運転」は絶対にしてはいけません。

「飲酒運転」はお酒を飲んで運転してしまった人にも
その車に同乗していた人にも、またお酒を提供してしまった人も
厳しい罰則が設けられていて、処罰の対象となっています。

では、実際にお酒を飲んでしまうと
身体にどのような影響がもたらされるのでしょうか?

・自制心がうすれてしまい、スピードを出しすぎてしまう
・お酒によってとっさの時に必要な判断能力がにぶくなる
・平衡感覚がにぶくなってしまう
・運転の際に必要とされる、集中力が落ちてしまう
・視界がぼやけてしまい、他の車や歩行者やバイク、自転車などを見落としやすくなってしまう
・血中のアルコール濃度が高まることで、中枢神経が麻痺してしまう
(中枢神経が麻痺すると、運転に必要な操作などが遅れてしまうことがある。)

このように様々な影響が、運転する際にもたらされてしまいます。

もちろん、お酒には体重などによっても血液量が異なることから
男性よりも女性にお酒に弱い方が多く、
その他には、遺伝的な要素もあると言われています。
(日本人の半数以上はモンゴロイドと呼ばれる”お酒に弱い人種”と言われています。)
この事からも、いかに飲酒運転が運転に与える影響が大きいかわかるのではないでしょうか?

お酒を飲んでいない状態でも、引き起こしてしまったり、
時には巻き込まれてしまうことがあるのが”交通事故”です。

また、運転には咄嗟の判断の分かれ目が
時には、他者を巻き込み
命に関わる重大な交通事故へと発展してしまう事があります。

これから迎える新年に向けて、
突然の交通事故に見舞われない為にも
”飲酒運転をしない、飲酒運転はさせない”ことを
今一度、社会全体で意識していきましょう。

船橋市交通事故治療・むちうち.com

船橋市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。

船橋市整骨院.com
船橋市整骨院.com