船橋市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

平成28年8月末の交通事故発生状況|船橋市

皆様こんにちは!
船橋市交通事故治療・むちうち.netです。

9月も本日で最終日。
朝目が覚めたら、なんだか気温も涼しくて
一気に「秋」に突入してしまった感じですね。
秋と言えば、行楽の秋。スポーツの秋。芸術の秋。食欲の秋。
皆さんにとって「秋」はどんな季節ですか?
一年の内で最も気候が良く、
過ごしやすい季節なので、何かに集中して取り組むには
良い季節かもしれませんね。

さて、本日の船橋市交通事故治療・むちうち.netでは
先月の2016年8月末の時点の、
千葉県警から発表されました
千葉県内の交通事故の発生状況について
触れてみたいと思います。

昨年、平成27年の8月末の交通事故の発生件数は 12,260件でしたが
本年28年8月末の時点での交通事故発生件数は、11,370件と、
大幅に減少したことがわかりました。
ですが交通事故によって命を奪われてしまった方の数は107名と
昨年の109名と比べてみますと、わずかながら減少しましたが、
依然として多い数字に胸が痛みます。。

そして、交通事故によって亡くなってしまった方の中で
62名がご高齢者でした。
またご高齢者の方で、
歩行していた際に命を落としてしまった方が38名
38名の内で23名が道路横断中での交通事故でした。
そして四輪車に乗車していた方が15名、二輪乗車中の方が2名。

全国的に見ても、交通事故によって命を落としてしまった方は
愛知県についでワースト2位と、とても多い人数でした。

交通事故時の発生状況としては、
車両同士での交通事故(二輪車も含めて)が4割
車両対人の事故も4割となっていました。

また、とても以外だったのですが
一番交通事故の多い時間帯は、
午前10時と、昼間の明るい時間帯が
全体の約10%をしめていることもわかりました。

そして、交通事故が発生した大きな原因としては
前方不注意が34%で、最も多く
次いで運転操作での交通事故が16%でした。
そして安全不確認による事故は14.2%でした。

これからだんだんと日も短くなっていくにつれて、
日没の時刻も徐々に早くなっていきます。
そうすると、四輪車、二輪車の運転をしている際に
歩道を歩いていない歩行者を見落としてしまったり
車両と車両の隙間などから突然飛び出してくる
歩行者、通行者に気がつくのが遅くなってしまったりするケースなども
増えることが予想されますので

「薄暗くなってきたな。」と思いましたら
車のライト、自転車のライトをすぐに点灯させましょう!
また、日中も普段も心がけていなければならない事なのですが
時間に余裕をもって運転をしましょう。
また、時間にゆとりを持つことで
譲り合いの気持ちで、運転をすることができます。

そして暗くなってから歩いて外へお出かけになられる際には
特に、明るく目立つ服装を心がけ
懐中電灯や、反射シールなども大いに利用していきましょう。

車やバイクを運転される方も、
自転車を運転される方も
また、歩行者の方も
みんなで少しづつ気をつける気持ちを持つことで
交通事故は減少していきますので
社会全体で心がけていきたいものですね。

船橋市交通事故治療・むちうち.net

船橋市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。

船橋市整骨院.com
船橋市整骨院.com